読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

なかなか

自転車

なかなかニューフレームが組めない者です。
注文中のパーツがなかなか届かないみたいで、乗れません。
んー


雪が積もる前に乗れるか!?




そんな悶々daysを日々送ってるわけですが、今更ながらパーツの重量がとっても気になってます。
というのも、完全に見た目で購入したB43がとっても重いのです。
元々26インチを履いてて、さらに前後ランドナー(前32,後35)にしたから余計重く感じるってのもあると思うんですが、本当に重い。
とっても疲れる様な気がする。
こうなってくると、やっぱりダーカス純正に戻すか?なんてことも真剣に考えてます。
さらにはダーカス純正とB43を売り払ってchukkerを買おうかなんて不埒な事も考えたり。


何となく飛んだりするトリックはやらないだろうと勝手に思ってたんですが、最近もっと激しく動きたい衝動に駆られてます。
ネットでパーツを見ても必ず重量をチェックしてます。


とりあえず自分のメモ代わりにメジャーなリムの重量を勝手にまとめてみました。


メーカー 名前 高さ 重量
Velocity B43 43mm 19mm 770g
Chukker 32mm 24mm 650g
DeepV 30mm 19mm 520g
VXC 26”(参考) 18mm 23.5mm 420g
Alex G6000 30mm 22.8mm 655g
H PLUS SON FORMATION FACE 42mm 20mm 615g
F30 30mm 20mm 520g
EERO(参考) 43.3mm 22.2mm ???g
W-BASE DURCUS ONE MASTER RIM 30mm 21mm 700g


まだまだ沢山ありますが、トリックで使う目線で選定しました。
やっぱりB43はバツグンに重いですね。
こうやって見るとchukkerは全体的にバランスがいいような気がします。



悩むわー


とりあえずB43欲しい人がいたら連絡してみてください。
結構本気で。