mat's nagasawa

残念ながら自分は立ち会えなかったんですが、matのnagsawaが組みあがった様ですので、早速bikecheck。


nagasawa
nagasawa


SPEC
Frame & Fork : NAGASAWA
Headset : SUNTOUR SUPERBE(鉄)
Stem : NITTO 天返し(鉄)
Handlebar : NITTO 380mm(鉄)
F rim   : ARAYA AERO4
R rim : MAVIC OPEN PRO CD
F hub : SUNTOUR SUPERBE 36H
R hub : SUNTOUR SUPERBE 36H
Seatpost : SUNTOUR SUPERBE
Pedal : SUNTOUR SUPERBE PRO
Cranks : SUNTOUR SUPERBE
Chainring : SUNTOUR SUPERBE 49T
BB : SUNTOUR SUPERBE MICROLITE
Saddle : FUJITA Seamless CONPY
Cog : EURO-ASIA 18T
Lockring : PAUL Component
Chain : HKK Vertex

コメント:
SUPERBEパーツはだいたい1977〜80年代のものです。
ペダルのSUPERBE PROはちょっと新しくて90年代初頭まで作ってたようです。
SPECの中で1990年製のフレームが割りと新しいんですよね(笑
ステムについてはあまり詳しくないですけど、70年以前のものだと思います…家宝です。
リアのリム、ロックリングは一応ストリート仕様で頑丈なものを、という感じです。




正直行ってサンツアーとかシュパーブとか全然詳しく有りませんが、コダワリはビンビン伝わってきます。
色のバランスとか見てもとっても大人な一台だと思います。
気軽に乗せてよ!なんてちょっと言えない。
トリックなんてもってのほか。
できる事なら僕もこんな一台欲しいけど、こんなに薄いリムじゃあ怖くて乗れないっすー。
毎晩毎晩シコシコパーツ磨いたりしてたもんなー。
もう本当にその自転車愛は変態の域。


ちなみに1parts/1monthシリーズは彼のblogの中で最もその自転車愛が現れているすばらしいコンテンツです。
まだ見てない方は是非チェックしてみてください。


いやーしかしカッコいいな。
また雪の中のNJSフレームってのもなかなかいいね。




あ、ちょっと褒めたらすぐこの顔だ。

どや?




とにかく納車おめでとう!