読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

第三回『Over The Bridge』

さて今月も参加してきました『Over The Bridge』。
『Over The Bridge』とはなんぞや?って方は前回のエントリを参照のこと。



第三回と銘打っていますが、前回は雨で中止だったので実質二回目です。
前回はスタートと同時に大雨になって市電のレールに滑って落車したり散々だったので天候が心配だったんですが、なんとか持ちこたえましたね。


集合場所は前回と同じ。


しかしながら、ビアガーデンとポケモンのダブルパンチで人の多いこと多いこと。
外国人観光客の方もたくさんいましたね。

チラホラと集まりはじめ。

gyo_xxxさん(@gyo_xxx)が投稿した写真 -


マニフェストが配られオーガナイザーから注意事項などの説明があり、いよいよスタート!!


内容は今回もalleycatでした。
今回はマニフェストに書いてあるポイントまで行き、そこにある印を実際に写真撮ってくるといったもの。
全箇所の印を写真におさめて一番早くゴールした人が勝ち。

ただ単にポイントまで行ってもなかなか印が見つからない事があったり、いくら自転車が速くても道を知らなくて効率よくチェックポイントを回れないと勝てなかったりするので、単純な自転車の速さ以外の部分で実力差が埋まるところがalleycatの良い所ですよね。



さてさて、肝心のレース内容を写真を交えて伝えたいんですが、今回は結構ガチで勝ちたかったので殆ど写真を撮る余裕がありませんでした!笑

で、それだけの気持ちで挑んだ第三回『Over The Bridge』でしたが、見事一着でゴールに到着するも、まさかのチェックポイントを一箇所見落とすという大失態で惜しくも優勝を逃しました、、、。


はあ、悔しい、、。


色々ありましたが、なんとか三位?に滑り込み見事プライズをゲットしました!

gyo_xxxさん(@gyo_xxx)が投稿した写真 -


去年のMASHジャパンプレミアのAss Saverかな?
多分もう普通には手に入らない一品。
プライズの豪華さもこのイベントの醍醐味の一つ。
これもひとえにオーガナイザーの人徳によるものですね!



その後ワイワイガヤガヤとみんなで各々のルート取りを、『あの坂登ったの!?』とか『やっぱあの道だよね』とか答え合わせみたいなのが最高に楽しいんですよねー。
個性が出る。
そして初参戦で2位だったパイセンが印をなかなか見つけられなかった話も楽しかったなー笑


おそらく10月くらいまでは開催する予定?のこのイベントですが、もう少し知らないライダーにも会ってみたいなと思ってみたり。
『自分は遅いから』とか『自分のチャリは安物だから』とか『MTBなんだけど、、』とか本当に関係ないと思うので、少しでも気になった方は来月の『Over The Bridge』で会いましょう!


ではでは~