読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

情けない

新年度がはじまって早三週間といったところですが、皆さんいかがお過ごしですか?
札幌は未だに雪がチラついたりもしますが、積雪もなくなりついに自転車シーズンが到来した感じです。
そんなこんなで、僕も待ちに待っためくるめく自転車ライフに身を投じようとしていたそんな矢先の出来事でした。


年度またぎのツアー(道内出張)から帰ってきた翌日、4月2日は天気こそ曇りだったものの気温も穏やかで絶好の自転車通勤日和。
あわよくば昼休みに練習してやろうと、一番乗りやすい位置にあったBMXに颯爽とまたがり家を後にしました。
自分の道のチョイスが悪かったせいもあり、途中雪道の上を走ったり雪解け水で背中を汚したりしながらも久々の自転車通勤はそれはもう最高の気分でした。




途中コンビニに立ち寄り、買い物を済ませ、出発しようとBMXのハンドルを握った時、フロントまわりに妙なガタつきを感じました。


はて?


再度ハンドルを持ちフロントタイヤを斜めから地面に叩きつけたりしても妙なガタつきが。
冬場は室内のパークで乗ったりはしていたものの、まともなメンテナンスはしていなかったのでヘッドでも緩んでいるのだろうと思い再度自転車を走らせました。


今思えばこの時に気付いていれば、、、。




コンビニからは自転車通勤の時いつも通るお決まりのルートで、この段差で跳ねるとか、この排水口を飛んでとか、車通りが少ない道ではマニュアルしたりと、下手くそながらも遊びながら通勤していました。
そして、この日もお決まりのルートをお決まりの感じで快調に走っていると、やはりお決まりのバニーホップポイントが近付いてきました、、、。





???





ふと気が付くと、見知らぬご婦人に


『大丈夫ですか?』
『救急車呼びますか?』


などと呼びかけられており、うっせーなと思いながら返事をしようとしたら口の中血だらけ。
何故かフレームから離れた位置にあるフロントホイール。。。
ペッ!と吐いたら歯がポロッと落ちたりして、これはマズいと思いご婦人に救急車を呼んで貰い病院へ直行。




結局、口の中を縫ったり、歯が数本ポッキリ折れてしまったり、顔中に擦り傷つくったりして新しい年度の最高の気分の自転車通勤のはずが、一瞬にして絶望に(´;ω;`)(´;ω;`)(´;ω;`)


転んだ瞬間の記憶がないので、はっきりは分からないんですが恐らくというか間違いなくというか、フロントホイールのボルト(自分のはボルト)の締め忘れ(冬に車から自転車下ろした時に手締めでキツ目に締めただけ)による脱輪からのフォークを支点にした顔着。
幸い?にして顔以外の怪我は手首が少し痛いくらいで命には別状なしだったんですが、自分の不注意という事でもう情けなくて情けなくてしばらく寝込んでましたw
未だに歯が入っていないので食べる事が不自由なのと、会話が不自由ですー。
良かった事と言えば、鼻を擦りむいてキズパワーパッドを貼っていたんですが、今まで気になっていた鼻の頭の毛穴の黒ずみが綺麗になった事ですね!


ちょっと長くなってしまいましたが、皆さんも久しぶりに自転車に乗る際は最低限フロントホイールの締め込みだけはお忘れなく!